カート
ユーザー
商品
カテゴリー
ブランド・メーカーで探す
コンテンツ
よつめ染布舎ではすべての工程を手作業で行われます。
のれん「吾赤紅」
33,000円(税込)
残り1枚
購入数

20021111022109
のれん「吾赤紅」
33,000円(税込)
”染を暮らしの中に”の想いで、制作されている「よつめ染布舎」さん。
デザイン、切り出し、防染糊作りと糊置き、引き染め、水洗、乾燥に至るまで工程のすべては手作業で行われます。


↑糊作りの様子

季節や天候によって微妙に調整される繊細な技術。
よつめさんが作りだす鮮やかな色合いと大胆なデザインは、どんな場所にもしっくりと合い、素敵なアクセントになります。

この「吾亦紅(われもこう)」 は伝統的な手染めの手法を使った型染めの作品です。
一説では「われもこうありたい」という思いを込めて名付けられたといわれている吾亦紅がデザインされています。

鮮やかながら落ち着いた赤い色が目を引く作品です。


よつめ染布舎のこと




大分県国東市の静かな田園風景の中によつめ染布舎さんの工房はあります。

つくっているのは小野豊一さん。
庭でにわとりを飼い、野菜を作り、 手製のピザ釜でピザを焼いたり…。
奥様.岡美希さん(陶芸家)との日々の暮らしを大切に楽しみながら、作品を制作していらっしゃいます。



出身は広島県。
作品の中にふるさと広島の風景がデザインされることも。
ご実家は120年続く伝統的なのぼりを作る染物工場。
4代前のおじい様が使っていた刃物を、小野さんは型紙を切り出すのに使用しているんだそう。

そんな、家族も ふるさとも 道具も 大切に生きる小野さんの生み出す作品は、
グラッフィックを学んだ事もあり大胆で新しいデザインながらも、昔ながらの技術・製法を守りながら、
伝統と新しさを融合させた、暮らしのアクセントになる作品です。


この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています

  • またいちの泡
    またいちの泡
    1,540円(税込)
    またいちの塩をたっぷり30%使用した「塩で洗う石鹸」です。
  • イヤホンワインダー
    イヤホンワインダー
    900円(税込)
    糸島市に工房を構える革の工房「studio shishamo」さんのイヤホンワインダー。