カート
ユーザー
商品
カテゴリー
ブランド・メーカーで探す
コンテンツ
ご飯にも副菜のちょっとしたアクセントにもオススメのふりかけ。ゴハンヤイタル丸山シェフ監修!
あおさあわせ
648円(税込)
残り2袋
購入数

20021111022951
あおさあわせ
648円(税込)
身体にも地球にも優しいふりかけ
海のお困りごとになっているアオサを弊社自慢の塩とあわせてふりかけにしました。
塩でアオサの良いところを引き出し、そこに金ごまの香ばしい味と食感、爽やかな柚子の香り。全体のうまみをもう一段引き上げてくれる鰹節と椎茸の風味…白ご飯が欲しくなる!
パスタに和えても良し!副菜のちょっとしたアクセントにも良し!食べ応えのあるふりかけとはまた違った万能ふりかけです。

パスタにも


出汁茶漬けにしても美味しい


副菜のレパートリーが増えます




可愛らしいパッケージは、福岡市西区北崎にある、北崎保育園の子ども達が実際に食べて、見て、聞いて、感じたままを絵にしたパッケージです。裏面を見るとアオサの話が物語調で記してあります。
アオサを食材としてどう活かすか、沢山の試行錯誤が有りました。
みんなで囲む食卓で「あおさあわせ」をきっかけに、美味しく、楽しく海について話をして欲しい。
そんな気持ちでふくおかFUNさんと作った商品です。



≪原材料≫アナアオサ(福岡県産)、金ごま、黒ごま、塩(ザラザラ・炊塩)(福岡県糸島市製造)、干し椎茸(大分県製造)、鰹節(鹿児島県製造)、ナンプラー、黒糖(沖縄県製造)、ゆず皮(徳島県)、昆布(北海道羅臼産)
≪内容量≫20g
≪製造者≫一般社団法人ふくおかFUN
≪賞味期限≫商品に記載※賞味期限まで1ヶ月を切った商品は販売いたしません
≪保存方法≫直射日光を避け、常温で保存してください。開封後はチャックをしっかり閉めて保存し、早めにお召し上がりください。
≪注意事項≫あおさはえび、かにが生息する海域で採取しています。


アオサとは
一見綺麗な海でも、見えていない多くの課題があるのが現実です。
その一つがアオサ。近年、海水の栄養が増え過ぎており、アオサが大量発生する事が問題となっています。
大量発生するとどうなる?
海中では、太陽光がアオサによって遮られ、海中生物の生育環境が悪化。
海岸では、打ちあがったアオサが腐敗し、近隣住民への悪臭被害が発生。
この様に多数の被害が出ており、行政も除去作業を行っている状態です。



「アオサそのものではなく、アオサの大量発生が問題である」とふくおかFUNさんは言います。
大量発生させない事が一番良いのは確かです。
ですが、まず自分たちに出来る事は、増えすぎたアオサを有効活用し、少しでも適正量に近づける事。
また、今回のあおさあわせ製造にあたり、弊社またいちの塩含め、沢山の業者様や人々のつながりが出来ました。
アオサの実用化によって海と人との親和性を高める場づくりにもふくおかFUNさんは力を入れています。



ここで言うアオサは一般的に食用として流通している「ヒトエグサ」と違い、「アナアオサ」というアオサです。
アナアオサはそのままでは食感が固く、磯の香りも強い為、あまり食用に向いていないアオサ。そこをあえて食で提供したのは、ふくおかFUNさんの海の現状を知って欲しい、その為には一番身近な「食」を通して伝えたいという熱い想いと、「どんな材料でも美味しくする事が出来る。その勉強になる。」という弊社代表の言葉でした。



とは言え、商品化するのは本当に大変。このあおさの特徴である、強い磯の香りをどう活かすか、塩との調和をどうとるか。レシピを考案した丸山も、当初は沢山の食材を使って香りを消す方向で始めました。味や香りの強い生姜やにんにくを加えたり、あおさ自体を酒や醤油に漬け込み乾燥させたり…
ここでふくおかFUNさんの「もっとシンプルにしたい!!」というアオサ愛が爆発。その後も丸山は白ご飯とアオサのわんこそば状態が夢にまで出てくる程の試行錯誤が続きました。
試食と打合せを重ね、結果的にシンプルで且つ美味しいアオサふりかけが完成しました。
「あおさあわせ」この名称には、人と人、海と人…アオサを通して「あわせる」架け橋になる様に。という想いが込められています。



一般社団法人ふくおかFUN
【自然伝承】を活動理念とし、豊かな自然を次の世代に繋いでいく為に、保育園から企業様まで、幅広い世代に渡って講習会やイベント等の活動をしています。
スタッフさんはダイバーも多く、ダイバーだからこそ伝える事が出来る海の魅力と社会課題の解決に取り組んでいます。
ふくおかFUN:https://fun-fukuoka.or.jp/





どんな深刻な課題でもいつもニコニコで、情報があれば直ぐに実際の現場へ出向いていく。
そのフットワークの軽さと熱意に同じ海を想う私達も心が動かされました。
数多くの試行錯誤がありながら、結果的に「アオサ愛・美味しい・安全」この想いが詰まった商品となりました。
ふくおかFUNさんと一緒に作り上げたこの商品を、沢山の人に食べて欲しい。そして食卓を囲んで海の事を話すきっかけにして欲しいです。
この商品を購入する