カート
ユーザー
商品
カテゴリー
ブランド・メーカーで探す
コンテンツ
秋芽一番摘みの海苔からできた焼きのり。ゴハンヤ イタルでもおむすびの海苔として使用しており、海苔本来の味を感じられ香りと歯ざわりが人気の商品です。
天日のり(焼きのり)
777円(税込)
6袋
購入数

4974009740129
天日のり(焼きのり)
777円(税込)
お天道様と海のめぐみがたっぷり

ゴハンヤ イタルでもおむすびの海苔として使用しており、焼きたての香りと歯ざわりが人気の商品。
有明海の最大6mにも及ぶ干満の差を利用して、太陽の光をいっぱいに浴び、うま味が凝縮された焼のりです。

以前、取り扱っていた『寿司はね焼のり』よりも、数日早い時期に摘み採られているため、
口の中でとろりと溶けて、香り高く、旨みたっぷり。

海苔は、摘み採りのタイミングの違いにより、食感に違いが出てきます。
遅ければ遅いほど海苔は成長していき、その分、海苔芽自体が大きく、硬くなってしまいます。
その結果、海苔自体の香りと口どけという点で大きな差が出ます。

『天日のり(焼きのり)』は、海苔の芽の柔らかさの違いにより口どけもよく、香り高く、味わい深い海苔です。
一番摘みの旨みを一度味わえば、他の海苔にはもう戻れないかもしれませんね。


またいちの塩 おむすび塩でおむすびを握れば、塩がお米の甘みを引き出し、焼きのりを巻けば旨味のもとのアミノ酸効果でさらに美味しいおむすびに!
また、「海の野菜」ともいわれる海苔は、さまざまな栄養を含む優れた食材。
やわらかな食感と舌ざわりがなめらかで、口の中で優しく溶け、噛みしめるたびに海苔本来の豊かな香りが広がります。
冷めてもおいしい!具も要らない!とお子様にも好評です。

一般的な焼きのりに比べパリパリ感は控えめかもしれません。
ですが、しっとりとお米になじむので割れにくく、おむすびや磯辺焼きなどの巻きものによく合います。
そのままでも充分美味しいですが、お召し上がりの前に軽くあぶると、より一層海苔の風味が増しオススメです。

≪お召し上がり方≫
・そのままで  太巻き寿司、おにぎらずに
・2つに切って  細巻き寿司、手巻き寿司に
・3つに切って  おにぎり、お餅に
・4つに切って  ミニ手巻き寿司に
・8つに切って  ラーメン、ごはんと一緒に
・もみ海苔、きざみ海苔に


国内で年間約80億枚が生産される海苔。
その中でも、有明海産の秋芽一番摘みの海苔は年間国内総生産量の約4%足らず。
成清海苔店では、その「有明海産秋芽一番摘みの海苔」だけを年間通して製造しています。

こだわり―芽一番摘み
より自然に近い状態で生育するのが「秋芽」期の海苔。
二期作による海苔養殖において、芽付きの網を冷凍保存する人為的な技術から生産される、いわゆる「冷凍」期の一番摘みとは違い、海苔本来の旨味と柔らかさ、口どけの良さをそなえています。

こだわり一番摘みの海苔だけを使用
旨味を感じる成分=アミノ酸。
海苔に含まれるアミノ酸量が、一番摘みの海苔には圧倒的に多いんです。
二番摘みの海苔は、一番摘みの海苔に比べアミノ酸量が半減します。
一番摘みにこだわり製品化しています。

こだわりL技製萢を徹底
病害菌予防や、色・つやの向上などのため、生育中の海苔に有機酸を浸ける酸処理。
現在、海苔の生産性を高めるためには不可欠な処方になっていますが、環境への負荷に配慮し、酸処理を施していません。


≪原材料≫乾海苔(有明海産)
≪内容量≫全型10枚
≪製造者≫成清海苔店
≪保存方法≫高温・多湿を避け、密封容器に入れて保存して下さい。
≪賞味期限≫商品に記載※賞味期限まで1ヶ月を切った商品は販売いたしません
≪注意事項≫海苔はとても湿りやすいため、お早めにお召し上がりください。
原料の海苔は、えび、かにの生息する海域で採取しています。
本品の製造工場では、小麦・大豆・えび・さけを含む製品を製造しています。


『成清海苔店』
日本一の海苔生産量を誇る有明海。
その中でも柳川は、筑後川と矢部川から運んでくる栄養分を最も受ける位置にあり、歯ざわりの柔らかい海苔が採れます。

無酸処理にこだわり、より自然に近い状態で育った海苔の素材を損なうことなく、その口どけを味わえるよう一枚一枚丁寧に製造。
また、海苔の芳醇な旨味を発揮させるために、ふりかけ商品などに使用する素材も化学調味料不使用、無着色にこだわり、国産の原料を中心にした優しい味付けを徹底。
お子様にも安心して食べられる商品を展開しています。


この商品を購入する